recruit-main-logo

「美味しさづくり」を「幸せづくり」へ

ちむらは、慶応元年(1865年)鳥取市元魚町にて創業し、
以降150年以上ちくわ作り一筋に今日を迎えています。
「美味しさづくり・幸せづくり」を経営理念に掲げて、
安全で健康に良い美味しいちくわ・かまぼこ作りを通じて、
お客さまの安心と幸福を創造すること。
そして、鳥取の食文化を伝承し、新たに創造することを目指しています。
私たちは、これからも「美味しさづくり・幸せづくり」を目指して、
より多くの人々に美味しさを伝えていくため、
鳥取・ちむらの味を日本全国に、
そして世界へ広げていくことに共感できる人材を求めています。

recruit-top-img

トップメッセージ

~食文化を繋ぐ 200年企業~

ちむらは「食文化を繋ぐ 200年企業」を経営ビジョンに制定し、
「伝統と革新」を大きなテーマとして取り組んでいます。
江戸時代から続く鳥取の食文化「とうふちくわ」の伝統を守ることはもちろん、
「とうふちくわ」に新たな可能性を求めて、社員一人ひとりが商品開発に参加する
「一人逸品」活動も行っています。
また、とうふちくわの味を鳥取だけではなく、
日本全国、そして世界へ広めていきたいという大きな夢があります。
鳥取で生まれた「とうふちくわ」を通して、
私たちと一緒に、世界に広めていきましょう!

recruit-name

募集職種